FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBCと咲-saki-

はじめまして、同ポンドラ12と申します。麻雀も物書きもうまくないですがご容赦くださいませ。

先日、咲-saki-阿知賀編が最終回を迎え、私も拝見いたしましたが、個人的には物足りない読後感がございました。それは咲-saki-界隈(?)で耳にする「清水谷竜華が『怜ちゃん』」なところです。
北大阪名門千里山女子高校の大将そして部長を務めるくらいだから多少の上手さをみせてもらいたかったなあと思った次第でございます。ほかに思ったことは来年新道寺女子の鶴田姫子ちゃんは大変なプレッシャーがかかりますね。負けたとはいえインターハイ準決勝で数え役満を上がったのはいいとして、それがリザベーションのおかげで、来年はそのリザベーションをかけてくれる部長はいないわけですからね(ゲス顔)

閑話休題。今月から始まっているWBCでは、日本の決勝ラウンド進出もさることながら、個人的にはオランダやイタリアといった野球後進地域であるヨーロッパのチームが躍進しているのが嬉しいですね。世界大会の醍醐味は「他国の野球が観れる」というところに尽きます。オランダやイタリアのような国が活躍してヨーロッパの国々にも野球が普及してサッカーのワールドカップに負けないくらいの盛り上がりを見せてくれるよう願っています。

そういえば咲-saki-は麻雀の普及が世界的規模になっている20XX年が舞台ですが、現代では世界大会はおろかインターハイのテレビ放送すらされていない状況です。野球と麻雀、人気やプレイヤー人口はまだまだかもしれませんがいつかは世界的な人気になって欲しいものです。野球も麻雀もとても楽しいものですから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

同ポンドラ12

Author:同ポンドラ12
麻雀好きです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。